リハビリ特化型通所サービス 明日へ【施設案内】

第55回(R2) 理学療法士国家試験 解説【午後問題1~5】

※注意:解説はすべてオリジナルのものとなっています。私的利用の個人研究のため作成いたしました。間違いや分からない点があることをご了承ください。コメント欄にて誤字・脱字等、ご指摘お待ちしています。よろしくお願いいたします。

 

1 小児を裸足で方眼紙の上を歩行させた図を示す。
 重複歩距離はどれか。

1.10cm
2.20cm
3.35cm
4.40cm
5.55cm

 

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

2 関節可動域測定法(日本整形外科学会、日本リハビリテーション医学会基準による)で、正しいのはどれか。

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

3 Danielsらの徒手筋力テストによる検査方法を【図1】に、前腕中央部の断面図を【図2】に示す。
 図1の方法で段階3を判定できる筋は図2のどれか。

1.①
2.②
3.③
4.④
5.⑤

 

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

4 図に示す方法で筋力測定器を用いて膝関節伸展等尺性筋力を測定したところ、測定値は28 kgfであった。
膝関節伸展トルクはどれか。


1.約6.9 Nm
2.約17.2 Nm
3.約34.5 Nm
4.約51.8 Nm
5.約68.6 Nm

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

次の文を読み5、 6の問いに答えよ。
5歳の女児。左股関節痛を訴えている。エックス線写真(下図)を別に示す。

5 疑うべき疾患はどれか。

1.大腿骨頭壊死症
2.大腿骨頭すべり症
3.単純性股関節炎
4.発育性股関節形成不全
5.Perthes 病

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)