第50回(H27) 理学療法士/作業療法士 共通問題解説【午前問題51~55】

 

※問題の引用:第50回理学療法士国家試験、第50回作業療法士国家試験の問題および正答について

※注意:著者は理学療法士で、解説はすべてオリジナルのものとなっています。私的利用の個人研究・自己研鑽のため作成いたしました。間違いや分からない点があることをご了承ください。またコメントにて解き方等教えてくださると幸いです。

 

 

51 関節とその形状の組合せについて正しいのはどれか。

1. 肩関節 — 鞍関節
2. 肘関節 — 球関節
3. 上橈尺関節 — 車軸関節
4. 橈骨手根関節 — 平面関節
5. 母指CM 関節 — 蝶番関節

解答3

解説

1.× 肩関節は、鞍関節ではなく球関節である。
2.△ 肘関節には腕橈関節・腕尺関節・上橈尺関節からなっている。腕橈関節は、球関節である。腕尺関節はらせん関節、上橈尺関節は車軸関節である。一般的に、肘関節は腕尺関節のことをいうが、一概に、肘関節は球関節ではないとは言いにくい。
3.〇 正しい。上橈尺関節は、車軸関節である。
4.× 橈骨手根関節は、平面関節ではなく、顆状関節(楕円関節)である。
5.× 母指CM 関節は、蝶番関節ではなく鞍関節である。

 

苦手な方向けにまとめました。参考にしてください↓

理学療法士国家試験 関節の形状についての問題5選「まとめ・解説」

 

 

 

 

 

52 筋と支配神経の組合せで正しいのはどれか。

1. 腸骨筋 — 大腿神経
2. 大殿筋 — 上殿神経
3. 小殿筋 — 下殿神経
4. 前脛骨筋 — 脛骨神経
5. 内閉鎖筋 — 閉鎖神経

解答1

解説

1.〇 正しい。腸骨筋は、大腿神経支配である。
2.× 大殿筋は、上殿神経ではなく、下殿神経支配である。
3.× 小殿筋は、下殿神経ではなく、上殿神経支配である。
4.× 前脛骨筋は、脛骨神経ではなく、深腓骨神経支配である。
5.× 内閉鎖筋は、閉鎖神経ではなく、仙骨神経叢支配である。

 

苦手な方向けにまとめました。参考にしてください↓

【暗記用】下肢筋の起始・停止・作用・神経を完璧に覚えよう!

 

 

 

 

 

53 頭部MRI のT2強調像(下図)を別に示す。海馬はどれか。


1. ①
2. ②
3. ③
4. ④
5. ⑤

解答3

解説

1.× ①は、側脳室である。
2.× ②は、視床である。
3.〇 正しい。③は、海馬である。
4.× ④は、である。
5.× ⑤は、側頭葉である。

 

 

 

 

 

54 中脳レベルの横断面の模式図を示す。
錐体路はどれか。


1. ①
2. ②
3. ③
4. ④
5. ⑤

解答5

解説

錐体路とは、大脳皮質運動野―放線冠―内包後脚―大脳脚―延髄―脊髄交叉―脊髄前角細胞という経路をたどる。

1.× ①は、上丘である。
2.× ②は、赤核である。
3.× ③は、黒質である。
4.× ④は、動眼神経核である。
5.〇 正しい。⑤は、大脳脚である。

 

 

 

 

 

55 二重神経支配の筋はどれか。

1. 肘筋
2. 上腕筋
3. 浅指屈筋
4. 手の骨間筋
5. 尺側手根屈筋

解答2

解説

1.× 肘筋は、橈骨神経支配である。
2.〇 正しい。上腕筋は、筋皮神経と橈骨神経の二重神経支配である。
3.× 浅指屈筋は、正中神経支配である。
4.× 手の骨間筋は、尺骨神経支配である。
5.× 尺側手根屈筋は、尺骨神経支配である。

二重神経支配

上肢:大胸筋・上腕筋・短母指屈・深指屈筋・虫様筋。

下肢:恥骨筋・大内転筋・大腿二頭筋などがある。

苦手な方向けにまとめました。参考にしてください↓

【暗記用】上肢筋の起始・停止・作用・神経を完璧に覚えよう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)