リハビリ特化型通所サービス 明日へ【施設案内】

第55回(R2) 理学療法士国家試験 解説【午後問題66~70】

 

66 脳神経とその働きの組合せで正しいのはどれか。

1.顔面神経———軟口蓋の挙上
2.三叉神経———下顎の運動
3.舌咽神経———舌の運動
4.舌下神経———唾液分泌
5.迷走神経———口唇閉鎖

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

67 排尿に関与する神経で正しいのはどれか。

1.脳における排尿中枢は延髄にある。
2.外尿道括約筋は下腹神経支配である。
3.内尿道括約筋は陰部神経支配である。
4.交感神経路の興奮は膀胱を弛緩させる。
5.副交感神経路は第11胸髄~第2腰髄レベルから生じる。

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

68 男性生殖器系で正しいのはどれか。

1.勃起中枢は腰髄にある。
2.陰茎海綿体神経は動脈収縮作用をもつ。
3.射精は副交感神経の作用を介して起きる。
4.性的刺激による勃起には辺縁系が関与する。
5.射精後の精子は女性の腔内で1週間程度生存する。

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

69 嫌気的代謝の過程で生成される物質はどれか。

1.アミノ酸
2.クエン酸
3.フマル酸
4.ピルビン酸
5.イソクエン酸

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

70 前腕回内の作用をもつのはどれか。2つ選べ。

1.上腕筋
2.腕橈骨筋
3.上腕二頭筋
4.上腕三頭筋
5.橈側手根屈筋

解答2,5
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)