ランダム問題【OT専門:過去10年分】

注意

・【過去10年分(第56~47回)】3点、1点問題混合で出題しています。
・採点除外問題、不適切問題は出題しない設定にしています。
・2問連続問題は出題しない設定にしています。
・表示の乱れ、文字化けなどありましたら「〇回午前・午後〇問」と記載したうえでコメントください。
・コメント欄は確認後消去いたします。




ランダム問題スタート!!

149回午後25

認知症の症状のうち、周辺症状としてのbehavioral and psychological symptoms of dementia(BPSD)はどれか。






回答する
正解は「」です。
254回午前44

統合失調症の認知機能障害の改善に焦点を当てたプログラムとして、パソコン上の教育用ソフトウェア課題を用いるのはどれか。






回答する
正解は「」です。
348回午後48

精神遅滞の患者に対して行う作業療法で適切でないのはどれか。






回答する
正解は「」です。
454回午後14

45歳の男性。アルコール依存症。家で飲酒し酔って妻を怒鳴ってしまい、翌日に強い罪悪感を覚えることが増えている。反省して飲酒を減らそうとしたがうまくいかなかった。このままではいけないと思い、精神科を受診した。患者は妻の強い希望を受け入れて、しぶしぶ入院治療を受けることにした。治療プログラムの1つとして作業療法が処方された。初回の面接で、患者は、断酒しなければならないのはわかるが、コントロールして飲みたいという気持ちもあると述べた。
 治療への動機付けの目的で、面接の中で取り上げるべき話題として最も適切なのはどれか。






回答する
正解は「」です。
549回午後2

把持機能の発達の段階を図に示す。
 正常な把持機能の発達の順序で正しいのはどれか。






回答する
正解は「」です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)