第56回(R3) 理学療法士/作業療法士 共通問題解説【午後問題71~75】

 

71 右下腿の外側面を図に示す。矢印の筋の作用で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.足の底屈
2.足の背屈
3.足の内がえし
4.足の外がえし
5.第2~5指の伸展

解答1・4

解説
1.〇 正しい。足の底屈
2.× 足の背屈
3.× 足の内がえし
4.〇 正しい。足の外がえし
5.× 第2~5指の伸展

 

 

 

 

 

 

72 筋と股関節への作用との組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。

1.腸腰筋:外旋
2.小殿筋:内転
3.梨状筋:外転
4.大腿方形筋:屈曲
5.恥骨筋:伸展

解答1・3

解説
1.〇 正しい。腸腰筋:外旋
2.× 小殿筋:内転
3.〇 正しい。梨状筋:外転
4.× 大腿方形筋:屈曲
5.× 恥骨筋:伸展

 

 

 

 

 

 

73 脊椎の回旋運動について正しいのはどれか。

1.上位頚椎に比べ下位頚椎で可動域が大きい。
2.腰椎に比べ胸椎で可動域が小さい。
3.胸鎖乳突筋は同側回旋に働く。
4.頭板状筋は同側回旋に働く。
5.中斜角筋は対側回旋に働く。

解答

解説
1.× 上位頚椎に比べ下位頚椎で可動域が大きい。
2.× 腰椎に比べ胸椎で可動域が小さい。
3.× 胸鎖乳突筋は同側回旋に働く。
4.〇 正しい。頭板状筋は同側回旋に働く。
5.× 中斜角筋は対側回旋に働く。

 

 

 

 

 

 

74 腕神経叢後神経束の障害で筋力低下が生じるのはどれか。2つ選べ。

1.上腕二頭筋
2.上腕三頭筋
3.大胸筋
4.前鋸筋
5.三角筋

解答2・5

解説
1.× 上腕二頭筋
2.〇 正しい。上腕三頭筋
3.× 大胸筋
4.× 前鋸筋
5.〇 正しい。三角筋

 

 

 

 

 

 

75 がんとその原因となる病原体との組合せで正しいのはどれか。2つ選べ。

1.膀胱癌:ヘリコバクター・ピロリ菌
2.肝細胞癌:B型肝炎ウイルス
3.子宮頭癌:ヒトパピローマウイルス
4.成人T細胞白血病:Epsteir Barrウイルス
5.慢性骨髄性白血病:HTLV-I

解答2・3

解説
1.× 膀胱癌:ヘリコバクター・ピロリ菌
2.〇 正しい。肝細胞癌:B型肝炎ウイルス
3.〇 正しい。子宮頭癌:ヒトパピローマウイルス
4.× 成人T細胞白血病:Epsteir Barrウイルス
5.× 慢性骨髄性白血病:HTLV-I

 

2 COMMENTS

うさぎ

解説は、もぅ、公開しないのでしょうか?
わかりやすくて、助かってたのですが。
また、見れるようにはならないでしょうか?

返信する
大川 純一

コメントありがとうございます。
何年度の解説の話でしょうか?
他の年度も鋭意作成中であるのでお待ちください~(^^)/

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)