リハビリ特化型通所サービス 明日へ【施設案内】

第55回(R2) 理学療法士国家試験 解説【午前問題91~95】

 

91 肺塞栓症について誤っているのはどれか。

1.肥満が誘因となる。
2.長期臥床が誘因となる。
3.心電図所見は非特異的である。
4.下肢よりも上肢の手術後に多い。
5.深部静脈血栓症との合併が多い。

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

92 食道癌で正しいのはどれか。

1.女性に多い。
2.高血圧は危険因子である。
3.好発部位は頚部食道である。
4.組織型は扁平上皮癌が多い。
5.ヘリコバクター・ピロリ菌が発症に関与する。

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

93 尿毒症で正しいのはどれか。

1.腎不全の初期にみられる。
2.代謝性アシドーシスを示す。
3.低カリウム血症を生じやすい。
4.透析患者の死亡原因で最も多い。
5.血清クレアチニン濃度は低下する。

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

94 早期の前頭側頭型認知症でみられないのはどれか。

1.幻視
2.常同行動
3.病識低下
4.自発性低下
5.社会的対人行動の障害

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

 

 

95 介護保険制度で正しいのはどれか。

1.COPDは特定疾患ではない。
2.加入は45歳以上に義務づけられる。
3.都道府県の介護保険係に介護認定を申請する。
4.要介護認定の区分別支給限度額は同じである。
5.要介護度の認定は介護認定審査会で判定される。

解答
解説
1.
2.
3.
4.
5.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)