リハビリ特化型通所サービス 明日へ【施設案内】

第52回(H29) 理学療法士国家試験 解説【午前問題56~60】

56 二重神経支配の筋はどれか。

1. 長内転筋

2. 大内転筋

3. 中間広筋

4. 半膜様筋

5. ヒラメ筋

 

解答:2

解説

1. ✖ 長内転筋は、閉鎖神経である。

2. 〇 正しい。大内転筋は、閉鎖神経と坐骨神経である。

3. ✖ 中間広筋は、大腿神経である。

4. ✖ 半膜様筋は、坐骨神経である。

5. ✖ ヒラメ筋は、脛骨神経である。

 

 

57 脳血管とその還流域の組合せで正しいのはどれか。

1. 前大脳動脈——黒質

2. 中大脳動脈——海馬

3. 後大脳動脈——視床

4. 脳底動脈——Broca野

5. 椎骨動脈——中心前回

 

解答:3

解説

1. ✖ 前大脳動脈——前頭葉・頭頂葉一部である。

2. ✖ 中大脳動脈——前頭葉・側頭葉・頭頂葉一部、レンズ核、内包膝、前脚である。

3. 〇 正しい。後大脳動脈——後頭葉・側頭葉の一部・視床、中脳である。

4. ✖ 脳底動脈——脳幹、中脳、橋の一部である。

5. ✖ 椎骨動脈——延髄である。

 

 

 

58 大脳辺縁系とその働きの組合せで正しいのはどれか。

1. 海馬——体温調節

2. 嗅球——内分泌

3. 視床下部——長期記憶

4. 帯状回——運動学習

5. 扁桃体——短期記憶

 

解答:4

解説

1. ✖ 海馬——記憶情報の取捨選択、陳述記憶など。

2. ✖ 嗅球——嗅覚情報処理など。

3. ✖ 視床下部——内分泌など。

4. 〇 正しい。帯状回——運動学習のほかにも呼吸器の調節、意思決定、共感、感情による記憶に関与する。

5. ✖ 扁桃体——情動に伴う現象など。

 

 

 

59 同一の臓器から分泌されるホルモンの組合せで誤っているのはどれか。

1. アルドステロン——コルチゾール

2. インスリン———グルカゴン

3. エリスロポエチン——レニン

4. オキシトシン———バソプレシン

5. カルシトニン———パラトルモン

 

解答:5

解説

1. ✖ 副腎皮質から。アルドステロン——コルチゾール

2. ✖ 膵臓から。インスリン———グルカゴン

3. ✖ 腎臓から。エリスロポエチン——レニン

4. ✖ 下垂体後葉から。オキシトシン———バソプレシン

5. 〇 組み合わせとして誤っている。カルシトニンは、甲状腺から。パラトルモンは、副甲状腺から。

 

 

60 視覚器で正しいのはどれか。

1. 毛様体には血管がない。

2. 虹彩には瞳孔散大筋がある。

3. 眼動脈は外頸動脈の分枝である。

4. 眼球壁外膜は強膜と内膜からなる。

5. 角膜には血管が多数分布している。

 

解答:2

解説

1.5.✖ 血管が分布していないのは角膜である。

2.〇 正しい。

3.✖ 眼動脈は内頸動脈の分枝である。

4.✖ 眼球壁外膜は強膜と角膜からなる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)