第45回(H22) 理学療法士/作業療法士 共通問題解説【午後問題56~60】

 

56.正しいのはどれか。

1.眼球外膜は角膜と強膜とからなる。
2.眼球運動は4種類の外眼筋が行う。
3.水晶体は虹彩の前面にある。
4.毛様体は強膜の外側にある。
5.網膜は硝子体の全面を覆っている。

解答1

解説

(※画像引用:看護roo!様HP~看護師イラスト集~より)

1.〇 正しい。眼球外膜は、角膜強膜(しろめ)とからなる。強膜は角膜と連続している。眼球の膜は外膜(角膜と強膜)、中膜(脈絡膜またはブドウ膜)、内膜(網膜)からなる。
2.× 眼球運動は、4種類ではなく6種類の外眼筋が行う。4直筋(上直筋、下直筋、内側直筋、外側直筋)と2斜筋(下斜筋、上斜筋)によって行われる。
3.× 水晶体は、虹彩の前面ではなく後面にある。
4.× 毛様体は、強膜の外側ではなく内側にある。
5.× 網膜は、硝子体の全面ではなく後面を覆っている。網膜は眼球壁の内層を覆っているが、虹彩に至らずに終わる。

 

 

 

 

 

57.正しいのはどれか。2つ選べ。

1.リンパ管には弁機構が存在しない。
2.毛細リンパ管は単層の内皮細胞からなる。
3.胸管は右側の静脈角に合流する。
4.右腰リンパ本幹は右リンパ本幹に入る。
5.脾臓はリンパ性器官の1つである。

解答2.5

解説
1.× リンパ管には、弁機構が存在する。なぜなら、リンパ管には動脈にとっての心臓のような駆動装置がないため。これによってリンパ液の逆流を防いでいる。
2.〇 正しい。毛細リンパ管は、単層の内皮細胞からなる。ちなみに、毛細血管も同様に単層の内皮細胞からなる。
3.× 胸管は、右側の静脈角ではなく左静脈角に合流する。胸管は最大のリンパ本幹であり、左上半身と下半身全体のリンパ液を集める。
4.× 右腰リンパ本幹は、右リンパ本幹ではなく左リンパ本幹に入る。胸管を経由する。
5.〇 正しい。脾臓は、リンパ性器官の1つである。リンパ性器官とは、リンパ球をつくる組織を中心として構成されているものである。脾臓や胸腺がそれにあたる。

 

参考にどうぞ↓

理学療法士国家試験 リンパ系ついての問題4選「まとめ・解説」

 

 

 

 

 

58.正しいのはどれか。2つ選べ。

1.気管支には線毛がある。
2.気管支の分岐角は左よりも右が大きい。
3.細気管支でガス交換が行われる。
4.壁側胸膜が肺表面に接している。
5.縦隔には食道が通っている。

解答1.5

解説
1.〇 正しい。気管支には線毛がある。線毛の働きは、呼吸によって体内に入った異物や細菌を追い払い、気管支をきれいに保つ。呼吸細気管支の近位部分では線毛細胞が存在するが、末梢側へ移行するにつれて減少し消失する。
2.× である。気管支の分岐角は、右(25°)よりも左(45°)が大きい。そのため吸い込まれた異物は、右気管支に入りやすい。その結果として、誤嚥性肺炎は右側に多い。
3.× ガス交換が行われるのは、細気管支ではなく肺胞(肺胞上皮細胞である。 細気管支は空気の通り道であり、ガス交換は行われない。構造として、呼吸細気管支→肺胞管→肺胞嚢→肺胞となり、肺胞でガス交換が行われる。
4.× 肺表面に接しているのは、壁側胸膜ではなく臓側胸膜である。ちなみに、壁側胸膜は胸壁(胸郭の内側)を覆う。
5.〇 正しい。縦隔には食道が通っている。縦隔とは、両側を肺の間の空間のことで、前が胸骨、後ろが椎体となる。縦隔内にある主な臓器としては①胸腺、②気管、③食道、④心臓、⑤上大静脈、⑥大動脈弓、⑦上行大動脈などがある。

 

 

 

 

 

59.内分泌腺とその位置との組合せで誤っているのはどれか。

1.上皮小体:甲状腺の前面
2.下垂体:トルコ鞍上面
3.松果体:間脳の背面
4.副腎:腎臓の上面
5.胸腺:胸骨の背面

解答1

解説
1.× 上皮小体(副甲状腺)は、甲状腺の前面ではなく、甲状腺の左右の葉の後面に上下2つずつ存在する。
2.〇 下垂体は、トルコ鞍上面にある。視交叉の下に位置する。トルコ鞍とは、頭蓋底にある蝶形骨の中央部には深いくぼみである。
3.〇 松果体は、間脳の背面(後方)にある。松果体は、第3脳室の後壁が背側へ膨隆してできた構造をしている。間脳は①視床上部、②視床、③視床下部から構成される。
4.〇 副腎は、腎臓の上面にある。甲状軟骨の下に輪状軟骨があり、その直下に甲状腺の峡部がある。
5.〇 胸腺は、胸骨の背面にある。つまり、心臓の前方にある。

 

 

 

 

 

60.外胚葉から発生するのはどれか。2つ選べ。

1.松果体
2.甲状腺
3.上皮小体
4.乳腺
5.卵巣

解答1.4

解説

各胚葉に由来する器官

外胚葉:神経・表皮・感覚器
中胚葉:骨格・筋・脈管・泌尿生殖器(腎臓・精巣・子宮・卵巣)
内胚葉:消化器・呼吸器・尿路系(膀胱・尿道)

1.4.〇 正しい。松果体/乳腺は、外胚葉から発生する。
2~3.5.× 甲状腺/上皮小体/卵巣は、中胚葉から発生する。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)