【暗記確認用】ROMのランダム問題

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

注意

・「回答する」をタップしますと答えが見れます。
・チェックしてもしなくても答えが見れます。
・他にも問題のリクエストありましたらコメント欄にて教えてください。

引用:理学療法評価学 著者 松澤正 2011年3月1日 第3版第1刷発行 P34~37

ランダム問題スタート!!

1

手伸展(背屈)の①参考角度、②基本軸、③移動軸は?
(④測定部位および注意点があれば)


回答する

正解は「」です。
①参考角度:70°
②基本軸:橈骨
③移動軸:第二中手骨
④測定部位および注意点:前腕は中間位とする
2 胸腰部

胸腰部屈曲(前屈)の①参考角度、②基本軸、③移動軸は?
(④測定部位および注意点があれば)


回答する

正解は「」です。
①参考角度:45°
②基本軸:仙骨後面
③移動軸:第一胸椎棘突起と第5腰椎棘突起を結ぶ線
④測定部位および注意点:①体幹側面より行う。②立位、腰かけ座位または側臥位で行う。③股関節の運動が入らないように行う。

【別法】
最大屈曲は、指先と床の間の距離(㎝)で表示する。

3 胸腰部

胸腰部側屈(左側屈)の①参考角度、②基本軸、③移動軸は?
(④測定部位および注意点があれば)


回答する

正解は「」です。
①参考角度:50°
②基本軸:ヤコピー線の中点に立てた垂直線
③移動軸:第1胸椎棘突起と第5腰椎棘突起を結ぶ線
④測定部位および注意点:①体幹の背面で行う。②腰かけ座位または立位で行う。
4

手橈屈の①参考角度、②基本軸、③移動軸は?
(④測定部位および注意点があれば)


回答する

正解は「」です。
①参考角度:25°
②基本軸:前腕の中央線
③移動軸:第三中手骨
④測定部位および注意点:前腕を回内位で行う
5

股内旋の①参考角度、②基本軸、③移動軸は?
(④測定部位および注意点があれば)


回答する

正解は「」です。
①参考角度:45°
②基本軸:膝蓋骨より下した垂直線
③移動軸:下腿中央線(膝蓋骨中心より足関節内外果中央線)
④測定部位および注意点:①背臥位で、股関節と膝関節を90°屈曲位にして行う。②骨盤の代償を少なくする。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)