リハビリ特化型通所サービス 明日へ【施設案内】

第54回(H31) 作業療法士国家試験 解説【午後問題31~35】

31 小児の知能検査で用いられるのはどれか。2つ選べ。

1. MAS
2. GMFM
3. WeeFIM
4. WISC-Ⅲ
5. K-ABC 心理・教育アセスメントバッテリー

解答4.5
解説
1. :
2. :
3. :
4. :
5. :

 

 

32 椅子座位で高齢者が食事をする際に誤嚥のリスクを高める動作はどれか。

1. 頰杖
2. 顎をひく
3. 上を向く
4. うなずく
5. 横を向く

解答
解説
1. :
2. :
3. :
4. :
5. :

 

 

 

33 ボツリヌス毒素を用いた治療で、効果の一般的な持続期間はどれか。

1. 1〜2日間
2. 1〜2週間
3. 3〜4か月間
4. 2〜3年間
5. 4年以上

解答
解説
1. :
2. :
3. :
4. :
5. :

 

 

 

34 車椅子とベッドとの移乗動作の練習方法で正しいのはどれか。2つ選べ。

1. 疲労度を同程度に保って練習するのは恒常練習である。
2. 車椅子からの立ち上がりのみ練習するのは部分練習である。
3. 動作手順を正しく言えるように練習するのは全体練習である。
4. アプローチ角度やベッドの高さを変えて練習するのは多様練習である。
5. 車椅子のブレーキ操作と移乗に区切って練習するのは分散練習である。

解答2.4
解説
1. :
2. :
3. :
4. :
5. :

 

 

 

35 Parkinson病のHoehn&Yahr の重症度分類でステージⅢの患者に対する作業療法で使用するのはどれか。

1. メトロノーム
2. 座位保持装置
3. バランスボード
4. ユニバーサルカフ
5. ポータブルスプリングバランサー

解答
解説
1. :
2. :
3. :
4. :
5. :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)