第51回(H28) 理学療法士/作業療法士 共通問題解説【午後問題86~90】

 

86 痛風について正しいのはどれか。

1. 女性に多い。
2. 80代に多い。
3. 多臓器に症状を起こす。
4. るいそうに合併しやすい。
5. ピロリン酸カルシウム結晶が関節に沈着する。

解答3

解説

 

 

 

 

 

 

87 CRPS(複合性局所疼痛症候群)に関連するのはどれか。

1. Dupuytren 拘縮
2. Volkmann 拘縮
3. Sudeck骨萎縮
4. 無腐性壊死
5. 異所性骨化

解答3

解説

 

 

 

 

 

 

88 右後下小脳動脈の閉塞で発症した脳梗塞でみられないのはどれか。

1. 右片麻痺
2. 右眼瞼下垂
3. 右小脳性運動失調
4. 右顔面温痛覚障害
5. 左上下肢温痛覚障害

解答1

解説

 

 

 

 

 

 

89 Guillain-Barré 症候群について正しいのはどれか。

1. 高頻度に再発する。
2. 痙性麻痺が中核症状である。
3. 運動麻痺は一側性に進行する。
4. 髄液に異常所見が認められる。
5. ステロイドパルス療法が有効である。

解答4

解説

 

 

 

 

 

 

90 慢性閉塞性肺疾患の急性増悪時の動脈血ガス分析の所見はどれか。

1. 酸素分圧低下、二酸化炭素分圧低下
2. 酸素分圧低下、二酸化炭素分圧正常
3. 酸素分圧低下、二酸化炭素分圧上昇
4. 酸素分圧正常、二酸化炭素分圧低下
5. 酸素分圧正常、二酸化炭素分圧上昇

解答3

解説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)