理学療法士が選ぶ【おすすめ漫画10選】

野菜をとらないといけない?「ミネラルウォーターで代用可能か?」

大川

野菜残ってますね・・・
おいらは野菜が嫌いなんだ。

でこちゃん

大川

私も小さいころ野菜全般的に嫌いでした。
苦いものもあれば、ニンジン特有の臭みみたいなものが・・・。
わかるぜ。
食べれないよな・・・。
野菜を食べなくても生きていけるもんな。
肉食動物なんて、肉だけで生きてるもん。

でこちゃん

大川

甘いですよ!
肉食動物は、そもそも体の構造が違います。
ええええ!そうなのか?
じゃあ、野菜を取らないといけないのか?

でこちゃん

大川

そうです!
詳しく聞かせてくれ!

でこちゃん

 

 

MEMO
私は、大人になり、次第に食べれるようになりました(‘ω’)
大人になるにつれ身長だけでなく、味覚も変化します。
もし詳しく知りたい方がいれば、こちらの記事も読んでみてください。
人体の不思議:味が分かる仕組み。料理の見た目も味覚に変化を与える。

この記事では、そもそもどうして野菜を取らないといけないのか?
野菜をとらなかったらどうなるのか?について書いていきたいと思います。

それでは見ていきましょう。

 

野菜は食べないといけないのか?

野菜もちゃんと食べなさい」と親に言われたことはありませんか。
または言っていませんか?
学校の給食で、残さず食べるまでお昼休みにならない先生がいましたよね?
あれは、パワハラの極みだと思います(笑)
地獄でしたよね・・・。

 

さて、でも、どうして野菜を食べないといけないのでしょうか?
好きなものだけ食べていたらどうなるのでしょうか?
その理由は、肉だけを食べていると、人間の体に必要な栄養が足りなくなってしまうからです。

 

栄養とは何でしょう?
栄養とは、主に5つあります。
炭水化物(糖質)んぱく質脂質ミネラルビタミンです。
炭水化物は、主にエネルギーに変わります。
タンパク質と脂質は、主に体を作ります。
そして、ミネラルとビタミンも非常に重要です。
ビタミンやミネラルは、体や心のバランスを整えます。

注意
お肉が大好きで、ずっとお肉を食べている人で考えてみましょう。
お肉には主に「たんぱく質」や「脂質」が含まれています。
ところが、それだけでは、「ビタミン」や「ミネラル」などの栄養が足りないのです。
ビタミンやミネラルは、体や心のバランスを整えます。
足りなくなると、疲れやすくなったり、ふさぎこんだり、やる気がなくなったりすることがあります。
また、「食物線維」には、おなかの調子をよくする働きがあります。

野菜にはそれぞれ、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
野菜によって含まれて栄養が違うので、健康を保つためには、いろいろな色の野菜を、毎日食べることが大切です。
いろいろな野菜を食べることによって、からだに必要なビタミンやミネラルがバランスよくとり入れられるのです。

なるほど!
なんでもバランスよく食べることが大切なんだな。

でこちゃん

 

大川

その通りです。

余談「肉食動物はどうなっている?」

ライオンやチーターなどの肉食動物は、野菜を食べないよな?
それなのに、なぜ健康でいられるんだ?

でこちゃん

 

肉食動物は、野菜を食べないのに健康でいられるのはなぜ??

 

こうした肉食動物は、獲物の草食動物の「内臓」を食べているのです。
草食動物の内臓(胃)には何がたくさん詰まっていると思いますか?
その中の獲物の内臓には、食べた「草」がたくさんつまっています。
内臓そのものに、ビタミンやミネラルが含まれているのです。
肉食動物は、内臓をたくさん食べることで、肉食動物は栄養バランスを保っているのです。

 

ミネラルウォーターでミネラルをまかなえる?

ミネラルウォーターとよく聞きますよね?
都会では、水道水ではなくミネラルウォーターを飲んでいるなんて話もよく聞きます。

 

ミネラルとは?

ミネラルとは、無機物(特に、栄養素として必要な、カルシウム・マンガン・鉄・コバルト・硫黄・銅など)の無機塩類のことを言います。
日本では13元素が健康増進法に基づく食事摂取基準の対象として厚生労働省により定められています。
13元素・・・(亜鉛・カリウム・カルシウム・クロム・セレン・鉄・銅・ナトリウム・マグネシウム・マンガン・モリブデン・ヨウ素・リン)

 

本題ですが、ミネラルウォーターは体にいいのでしょうか?
ミネラルウォーターを飲むと、健康にいい印象がありますよね。
ただ実のところ、まだ本当に効果があるのか確証はされていません。
健康について、研究するには長い期間を必要で、その間食事します。

食事の影響など他の因子で、結果が左右されやすいので、ミネラルウォーターが効果的なのかは分からないのです。

さらに、絶対的な量が足りません。
30~50代の男性は、一日カルシウムを650㎎、マグネシウムを560㎎摂取することを推奨しています。
しかし、ミネラルウォーターを「2L」で、カルシウム4.0㎎、マグネシウム10㎎ほどしか摂れません。

 

少し詳しく例を上げると、毎日「2L」飲むと納豆1パック分のカルシウム、卵1個分のマグネシウムが摂れます。
水でミネラルを補給すると考えるよりも、食事でしっかりとった方が良さそうですね。

そっかー。
ミネラルウォーターで、ミネラルを補給しようと楽を考えても十分補給できないのかー。

でこちゃん

大川

しっかり野菜を取りましょう。

まとめ

  • 野菜を取らないと「ビタミン・ミネラル」が不足する。
  • ビタミン・ミネラルは、体の調子を整え、気力の維持につながる。
  • ミネラルウォーターでは、代用できない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)