この記事では、「筋膜」にいい生活習慣を書いていきます。

 

一言に筋膜にいいと言っても、筋膜は全身にはりめぐらされているのです。

 

一見すると、「これって筋膜とどう関係あるの?」と思われるかもしれません。
しかし、おさらいですが、筋膜は、筋線維1本1本の中にまで入り込んでおり、血管や神経、リンパ管を支持、通過させています。
(詳しくはこちら筋膜リリース~知識・準備編~)

 

つまり言い換えると、血管や皮膚、神経が悪いと、筋膜の調子が悪くなる関係でもあるのです
そのため、筋膜を中心に視点を置いていますが、その他にも血管、神経、皮膚に良いと言われる栄養素を列挙しました。

 

それでは見ていきましょう。

 

食生活

大切な栄養素

 

ビタミンA:肌の保湿機能に大きな役割を果たしています。

 

ビタミンB1筋肉や末梢神経に必要なエネルギーを作り出す働きがあります。

 

ビタミンE血流を改善する働きがある。乳酸を体外に排泄するために、血行促進作用のあります。

 

タミンC:ビタミンEの抗酸化作用を高めてくれます。

 

ビタミンB2傷ついた末梢神経を回復させます

 

グルコサミン軟骨の再生を促したり、細胞と細胞をつなぎ止める結合組織の成分の一つです。

 

コンドロイチ身の代謝の改善に対して影響を及ぽします。

 

 

 

余談ですので、ここは飛ばして読んでいただいても構いません。
時折、「コラーゲンはどうですか?」と質問を受けます。

 

コラーゲンを摂取したからといって、お肌のコラーゲンとして生まれ変わるのでしょうか?

 

答えは「ノー」です。

コラーゲンは、巨大な分子から出来ているタンパク質です。
コラーゲンがそのまま消化管から吸収されることはありません。

 

経口摂取しても、アミノ酸(タンパク質)にまで消化されて、吸収されてしまうのです・・・。

 

しかし、最近の研究ではコラーゲンを摂ることで、コラーゲンの代謝がよくなり、再度コラーゲンとして合成される確率が高くなるといったことが発表されました。

 

できるだけコラーゲンとして合成させるには、良質なタンパク質日頃からしっかり摂っておくことが大切なのです。

 

ちなみに、コラーゲン合成にはビタミンC鉄分が必要です。
ビタミンCを一緒に摂取しましょう。

 

コラーゲンは、睡眠中に活性化されるので、寝る前に摂るのがオススメです。

 

夜10時~12時くらいまでには睡眠をとることで、血液が肌に多く流れ、肌が再生されやすい状態になります。

 

バランスのとれた食事

バランスのとれた充分な栄養は、体の内側から肌を美しくします。

 

適度なタンパク質、ビタミンA、B、C、E、水分を摂取して、体重のコントロールに気をつけましょう。

 

また、質の良い睡眠をとって、成長ホルモンの分泌を維持することも大切です。
質の良い睡眠をとるために、その前の入浴が大切です。
入浴で代謝アップすることで、体重のコントロールと質の良い睡眠がとれやすくなり一石二鳥です。

 
 
 

入浴

 
筋膜をリリースするには筋肉の緊張を和らげ、血行をよくすることも大切です。
慢性のかたさに対しては、血行が低下しているので温めるのが基本です
 
 
 
温めることによって、熱エネルギーが体に伝わっていきます。
その結果、循環の改善や痛みの軽減などの生理的反応が生じるのです。
 
 
 
お風呂の入り方には、41度くらいで、20分ほどの全身浴が理想です。
お風呂でゆっくり温まり、精神的にリラックスをはかりましょう
リラックスできる音楽を流すのもよいでしょう。
 
 
これによって血行がよくなり、新陳代謝を高め、首や肩の疲労物質を取り除くことができます。
 
 
 

日常生活上の注意

筋肉の活動と休息のバランスを大切にし、長時間の筋肉の疲労や同一姿勢は避けましよう
 
 
ここで例を上げておきます。
当てはまっている項目があったら、改善していきましょう。
  • ねこ背」になるような姿勢でいることが多い。
  • 長時間」にわたって腕を上にあげ、スマホをいじっている。
  • 机の上で「頬杖」をついている。
  • パソコンと「長時間」向き合う。
  • レビ」の位置が「正面」にない。
  • 長時間」の読書やキーボード操作。
  • 長時間」アイロンかけ、車の運転 など。

 

 
一般に、同じ姿勢を1時間以上持続すると筋膜がかたくなる傾向がみられます。
 
 
こまめにからだを動かすことも大切です。
 

まとめ

いかがだったでしょうか?
食事や入浴、日常生活の注意を見てどんな印象を受けましたか?

 

多分、「これらって筋膜じゃなくても大切なことだよね?」と思いませんでしたか?

私も書いててそう思いました(笑)
でも、まずしっかり意識して日常生活を変えていきましょう。

バランスの良い生活を送ることが大切です
可能な限り仕事の合間には、一定時間ごとの休憩時間も作るようにしてください。
そして、体を動かす時間を作ることをおススメします。



普段の生活でも仕事中でも、正しい姿勢を意識して、意識してからだを大きく動かし習慣化することが大切ですね。

 

読んでくださりありがとうございました。

この記事は、日常生活を変えることを視点として書きました。
下記の記事は、実際に筋膜リリースのやり方を中心に書きましたので、良ければ読んでください。

(こちらの記事もどうぞ「筋膜リリース~実践編」)

 

本日は読んでくださってありがとうございました。
他の記事もぜひ読んでください。
コメント、TwitterやFacebookの拡散・フォローお待ちしています。